東京センター インタビューページ

  • 株式会社テレコメディア 東京センター 石間さん
  • 株式会社テレコメディア 東京センター 石間さん
  • 東京センター
  • 石間さん(20代)

「逆求人」というイベントをきっかけに、新卒としてテレコメディアで働き始めた石間さん。学生時代からリーダー経験が豊富で積極的に動いてきたにもかかわらず、意外にも「もともとやりたいことがないタイプです」と言い切ります。そんな石間さんは会社でどのようにやりがいを見つけ活躍されているのでしょうか。

正解がない仕事だからこそ、
うまくいった時の喜びが大きい
私は今、テレコメディアの営業部に所属しています。売上拡大をミッションに、新規商材の提案や代理店さんとのパートナー提携などを担当し、お客さまだけでなくさまざまな立場の方と接します。仕事を通じて大切にしているポイントは、目に見えないテレコメディアのサービスを必要なものだとイメージしていただくことですね。お客さまのニーズにテレコメディアが役立つとイメージできてこそ、対価など具体的な話に進めると思います。ニーズは必ずしも売上や利益だけとは限りません。例えば「雰囲気の合う会社と一緒に仕事がしたい」というニーズであれば、その気持ちに寄り添って、できる限りお互いの目線を合わせて進めていきます。正解がないのが難しいところですが、その分うまくいった時の喜びは大きいです。
安定していて、
やりたいことがやれる会社を見つけた
就職活動中に参加した「逆求人」というイベントがきっかけで、テレコメディアに新卒で入社しました。通常の就活イベントでは、会場の企業ブースを学生が回っていくのですが、逆求人では、企業の求人条件にマッチしそうな学生のブースに採用担当者が訪れ、学生が自分自身をプレゼンします。この「逆求人」というイベントのおかげで、早いタイミングで役員面談を調整していただき、素直な自分の気持ちを話すことができました。求人情報で会社の業績やビジネスモデルを確認したところ安定していると感じましたし、何よりも正直な思いを受け止めてもらえたことは嬉しかったですね。やりたいことをやらせてもらえる、安定した会社の求人を探していたため、まさにそんな会社に巡り合えたと思いました。今は当時よりも会社の規模は大きくなっていますが、テレコメディアの精神は変わっていないと思います。
株式会社テレコメディア 東京センター 石間さん
みんなが高いモチベーションで
関われるチームをつくりたい
自分自身を振り返ってみると、リーダーを務めた経験が長いんです。高校生の時は野外活動を行う地域ボランティアをしていました。この時、がむしゃらに頑張りすぎてしまったんですね。そのせいか私の引退のタイミングで、他のメンバーも「やるだけやったし、もういいや」とモチベーションが下がってしまいました。その瞬間の頑張りばかりに目が行き、組織の継続に目を向けていなかった結果です。多くのメンバーが私の引退と同時に辞めてしまいました。大学時代は広告サークルの取りまとめ役をしたのですが、高校の時の反省から組織のルールを無理のない程度に定めました。そのおかげで役割分担ができるようになり、参加者が増え、アンケートも過去最高の評価を得られました。一歩引いて見てみると、サークルに関わる学生のモチベーションはいろいろなところにあると感じました。広告に興味がある人もいれば、仲間と一緒に過ごしたい人もいるし、暇つぶしで来ている人もいる。「それぞれのモチベーションに働きかけるって面白い!」「チームづくりって楽しい!」と本格的に興味が湧いたところで、惜しくも卒業のタイミングを迎えてしまい、自分の中でチームを完成できたという実感が得られませんでした。実際に社会に出てみると、学生時代とは比べものにならないほど、いろいろな背景を持った人がいます。学生時代の考え方のままでは通用しないと痛感しました。理想とするチーム像も時間を重ねる毎に変化していますが、いつか将来の自分が納得できるチームをつくりたいと思っています。
自分が受け入れられた分、
今度は受け止めていきたい
私は本来、自分のやりたいことがあまりないタイプだと思っています。高校のボランティアに入ったのも、時間を持て余していたところを親に勧められたからですし、大学の広告サークルも友達に誘われたことがきっかけです。どちらも特に詳しくもないし得意な分野でもありませんでした。それでもいざはじめてみると、自分で企画を考えるのが楽しくて、やりたいことを見つけてはいろいろと提案していました。テレコメディアに入社したての頃は、社会に出たばかりの新人がアイデアや意見を出しても聞いてもらえないのではと考えていたのですが、テレコメディアは自分の考えをどんどん提案できます。自分にはテレマーケティングの知識はありませんでしたが、それでもきちんと受け入れてもらえる雰囲気がありました。そういう経験があるだけに、新人の提案や相談はしっかり受け止めていきたいと思っています。
休日はお酒を飲んで過ごします
私はお酒が大好きで、甘いお酒以外は何でも飲みます。結婚するまでは平日でも頻繁に飲んでいました。今は2週間に1回くらいにおさえていますが、夫婦そろってお酒が好きなので、家で変わらずに楽しんでいます。ただ、よく一緒に飲みに行った課長からは、「寂しい」と言われてしまいましたが(笑)
みんなでハッピーになりましょう
就職活動中に心に響いた言葉があります。「組織は長の器を超えず」。長が周囲の協力を得られなければ、組織は成長できません。今の自分は長ではないですし、チームづくりを中心に仕事をしているわけではないのですが、この言葉が大好きです。いつかテレコメディアでチームづくりを担える立場になったら、仲間と一緒に楽しく成長したいという目標があります。今はまだ、何がしたいのか判らないまま求人を探している方もいるかと思いますが、テレコメディアで一緒にやりがいを見つけ、楽しみながら成長していきましょう。
東京センターの求人情報を見る

働くひとの

徳島センター・主婦編
徳島センター・主婦編
子どもの都合で休んでもこちらでは嫌な顔ひとつされたことがありません

徳島コールセンター
主婦編の続きを見る

徳島センター・学生編
徳島センター・学生編
就職活動にプラスになるアルバイト。シフト調整もとても柔軟なんです

徳島コールセンター
学生編の続きを見る

ふるさとコールセンター®美波町編
ふるさとコールセンター®美波町編
緊張しやすい私が正社員を目指す…。自分自身の変化に驚きつつ喜びも

ふるさとコールセンター®
美波町編の続きを見る

ふるさとコールセンター®東みよし町編
ふるさとコールセンター®東みよし町編
テレコメディアで働く。これが、一番のストレス発散なんです!

ふるさとコールセンター®
東みよし町編の続きを見る

東京センター編
東京センター編
いっしょにやりがいを見つけ、楽しみながら成長していきましょう!

東京センターの続きを見る

今すぐ電話で求人に応募する

受付時間:平日9:00~18:00
東京センターの求人情報を見る
すべての求人を探す